スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
第51話「医術の心」
キョンウォン王子が高熱で意識を失った。
中宗は皇后に、チャングムに治療を任せることを提案するが、皇后は拒む。
王の主治医を辞退し、活人署に戻ったチャングムのもとに、天然痘にかかった子供が運ばれてくる。
同じ頃、宮中ではキョンウォン王子の病が天然痘だと判明。
治療法がなく、キョンウォン王子の身を案じる皇后は、ただ祈りを捧げるしかなかった。
町中へ視察に出かけたシン医局長たちは、薬が配られ、予防法が広められているところを目にする。
天然痘の患者は一つの活人署に集められ、隔離された小屋でチャングムが独り治療に当たっていた。

歴史ドラマの世界がすべてわかる!! 韓流時代劇 歴史人物ガイド
スポンサーサイト

テーマ:韓国時代劇 - ジャンル:テレビ・ラジオ

[2012/04/01 10:06] | 51話~54話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<第50話「波紋」 | ホーム | 第52話「誤解」 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nabenntyu.blog.fc2.com/tb.php/51-8d21ab2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。