スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
第16話「真心」
競い合いの結果、皇太后が選んだのはクミョンが作った料理だった。
チャングムが勝ち負けにこだわるあまり料理の本質を疎かにしたことを重く見たハン尚宮(サングン)は、チャングムに近くの寺で療養中の尚宮の世話をするよう言いつける。
失意の中、宮中を後にするチャングム。
寺に手伝いに来ていたカン・ドックに連れられて行った近くの海岸で、チャングムはチョンホに両親のことを打ち明ける。
そして寺で病気の尚宮を看病する中で、大切なことに気づく。

日本エロ写真史 (写真叢書)
スポンサーサイト

テーマ:韓国時代劇 - ジャンル:テレビ・ラジオ

[2012/03/09 15:19] | 16話~20話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第17話「疫病と策略」
クミョンは、チョンホがチャングムに心惹かれていることを知り、チャングムに激しい憎しみを抱く。
その頃、宮中では2回目の競い合いの課題が発表される。
それは肉の代わりに四季を通じて食べられる魚の刺身だった。
氷の調達に不自由しないチェ尚宮とクミョンは、自分たちに有利な課題が出た事に満足する。
数日後、謀反者が逃げ込んだとして、女官たちの部屋が兵士により一斉捜索される。
捜索に立ち会ったチョン最高尚宮は、チェ尚宮の部屋で代々最高尚宮にのみ受け継がれるはずの秘伝の書を見つけ、驚愕する。

日本エロ写真史 (写真叢書)

テーマ:韓国時代劇 - ジャンル:テレビ・ラジオ

[2012/03/09 22:20] | 16話~20話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第18話「料理人の信念」
疫病感染の疑いをかけられ、チョン最高尚宮が宮廷外に隔離された。
この期を利用して、女官長たちは最高尚宮職の交替を謀り、チェ尚宮が水刺間の最高尚宮代行を務める事になる。
チェ尚宮は、ハン尚宮とチャングムに明国からの使者をもてなすよう太平館行きを命じる。
使者は山海の珍味しか口にしない食通として有名で、チェ尚宮は使者を怒らせ、ハン尚宮を失脚させようと目論んでいた。
しかし、ハン尚宮は、使者の患っている糖尿病がこの長旅で悪化していることを知り、質素な野菜料理を用意する。


日本エロ写真史 (写真叢書)

テーマ:韓国時代劇 - ジャンル:テレビ・ラジオ

[2012/03/10 11:21] | 16話~20話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第19話「対決」
明国からの使者は、チャングムの野菜料理と料理人としての志を高く評価。
悔しいチェ尚宮(サングン)は女官長に、自分の采配で騒ぎが無事納まったと報告する。
疫病の疑いで隔離治療中の女官たちは快方に向かっていたが、チョン最高尚宮(チェゴサングン)だけは急激に悪化していた。
一方、チャングムは皇后に呼び出され、寺で看取った尚宮の様子を語る。
同席した長官は、太平館での出来事を引き合いに、チャングムならば心を尽くしたに違いないと皇后に告げる。
太平館での一件は、皇后を通じて皇太后の耳に入り、女官長とチェ尚宮は皇太后から厳しく叱責される。


日本エロ写真史 (写真叢書)

テーマ:韓国時代劇 - ジャンル:テレビ・ラジオ

[2012/03/12 19:01] | 16話~20話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第20話「誘拐」
水剌間(スラッカン)の最高尚宮(チェゴサングン)の座を巡る競い合いの最終課題は、王と皇太后に捧げる「最高の料理」に決まった。
ハン尚宮(サングン)は、かつて親友のミョンイと作った酢を使うことを決め、チャングムも母の日誌から、母が親友と一緒に埋めた酢の存在を知り、その在りかを突き止める。
一方、チェ尚宮は実力勝負で料理に挑む決心をするが、兄のチェ・パンスルはチェ尚宮に内緒で、ユン・マッケにヨンノを使っての妨害工作を指示する。
食材を荒らされたハン尚宮は、新たな食材を手に入れるため宮中を出るが、その帰りに乗った船で連れ去られてしまう。


日本エロ写真史 (写真叢書)

テーマ:韓国時代劇 - ジャンル:テレビ・ラジオ

[2012/03/12 21:01] | 16話~20話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。