スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
第1話「二人目の女」
時は1482年。成宗王(ソンジョン)から元妃を処刑せよという命令が下った。
妃は王子に会いたいと訴えることが許されず、毒を仰ぎ、呪いの言葉とともに無念の死を遂げる。
武官ソ・チョンスは王命とはいえ妃の毒殺に手を貸したことを悔やんだ。
その日、チョンスは山中で一人の老師と出会う。
老師はチョンスの運命を握る三人の女の存在を予言する。
一人目はチョンスの目の前で毒殺された元妃を指し示していた。
時を経て、チョンスは老師に予言された二人目の女に出会う…



韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 後編 教養・文化シリーズ―韓国ドラマ・ガイド
スポンサーサイト

テーマ:韓国時代劇 - ジャンル:テレビ・ラジオ

[2012/03/01 20:49] | 1話~5話 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top
第2話「永遠の別れ」
チョンスと、チョンスに命を救われたミョンイは夫婦となり、一人娘チャングムと家族三人、身分を隠してひっそりと暮らしていた。
その頃、王に即位し暴君として恐れられていた燕山君(ヨンサングン)は、かつて実母の毒殺に関わった人間を捜し出すべく、チョンスなど当時の武官の人相書を全土に張り出す。
ある日、チャングムは父・チョンスと村の祭りに出かけるが、チャングムが思わず口にした一言からチョンスの身元がばれ、チョンスは捕らえられてしまう。
チャングムは母・ミョンイと一緒に逃げるが、途中でミョンイも命を落としてしまう。



韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 後編 教養・文化シリーズ―韓国ドラマ・ガイド

テーマ:韓国時代劇 - ジャンル:テレビ・ラジオ

[2012/03/02 10:49] | 1話~5話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第3話「夢の宮中」
両親を失ったチャングムは、料理人カン・ドックの家に身を寄せる。
その頃、燕山君(ヨンサングン)の暴政に耐えかねた臣下たちは、クーデターを企んでいた。
首謀者らは燕山君の異母弟である晋城大君(チンソンデグン)の擁立を計画。
晋城大君への密使として、カン・ドックにかわって酒の配達をしていたチャングムが利用される。
クーデターは成功し、晋城大君は即位し中宗(チュンジョン)となった。
チャングムはその働きが認められ、宮中に上がることになる。



韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 後編 教養・文化シリーズ―韓国ドラマ・ガイド

テーマ:韓国時代劇 - ジャンル:テレビ・ラジオ

[2012/03/03 15:15] | 1話~5話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第4話「母の教え」
亡き母が残した日記を探そうと、夜中に王宮の退膳間(テソンカン)に忍び込み、王の夜食を台無しにしてしまったチャングムとヨンセン。
ことの次第を知った教育係の尚宮(サングン)は、ヨンセンがかばうチャングムにヨンセンの分まで罰を与える。
女官見習の試験が目前に迫る中、チャングムは水桶を持たされ、翌日まで水をこぼさず持っていられたら試験を受けてもよいと言われる。
チャングムはなんとか試験を受けることができたが、そこには難問が待っていた。


韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 後編 教養・文化シリーズ―韓国ドラマ・ガイド

テーマ:韓国時代劇 - ジャンル:テレビ・ラジオ

[2012/03/04 12:54] | 1話~5話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第5話「変革」
女官見習たちの競い合いの日。
クミョンの提案で急遽課題が皆の得意な「松の実刺し」に変更になる。
クミョンが圧勝、チャングムも2番の成績を収めるが、チャングムはクミョンに松の実刺しを教わったことがばれて皆からのけ者にされてしまう。
チェ尚宮(サングン)はチャングムをかつて抹殺したミョンイの娘ではないかと疑っていた。
一方、チェ最高尚宮(チェゴサングン)は、男子禁制の宮中に密かに男の医者を呼び寄せていたことが明らかになり失脚する。
新しい最高尚宮にはチェン尚宮が就任。
公明正大な最高尚宮のもと、チャングムはハン尚宮により厳しく鍛えられる。


韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 後編 教養・文化シリーズ―韓国ドラマ・ガイド

テーマ:韓国時代劇 - ジャンル:テレビ・ラジオ

[2012/03/05 10:54] | 1話~5話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。